最近習わしている娘のダンス! ナオキ

3月9日….サンキューの日ですね。

 

いつもグリットのブログを読んでいただき…サンキュー!!!

日々感謝感激雨あられです。

 

という事で、僕には5歳の娘がおりますが、最近ダンスを習わせています。

本人は楽しそうに取り組んでいて、お家でたまにダンスを披露してくれます。

 

同じ保育園に通っているお友達の同じチームで、発表会に向けて覚えたダンスがあり、お遊びなダンスなのかもしれませんが、本人たちはいたって真剣。

週一回という超スローペースの習い事ですが、ある程度は練習した甲斐があって、ダンスを覚えてきます。

 

そして本日、ついに発表会。

披露する場所がコチラ。

自分がなにより嬉しく感じたのは、5歳という幼い年で、こんな大きなホールに立って発表を経験させれるという事。

これをやっているのと、やっていないのでは、自信や肝の座り方も変わってくるのかなぁ〜って思う。

 

小さな頃からスポットライト浴びて何かをやるなんて、自分では考えられなかったから、とても嬉しい。

 

お金は多少かかるけど、得るものはもっと大きいよなぁ〜と。

 

肝心の発表会は、それはそれは娘のチームは可愛らしい感じでした(笑)

遠目からですがこんにゃ感じ。

よ!カッコいいよ!みんな!

 

自分なりに精一杯踊ってました。

 

そして、なにより大きな子たちのチームは腕前もスゴくて本格的。小中高生の女の子達が大半ですが、とにかく「かっちょえぇ〜〜〜っ」と感動しっぱなし。

うちの娘もやらせるなら本格的にダンスの道を極めさせいって親ながらに勝手に思ってます。

 

まずは本人が楽しんで取り組む所から。

そこが根底にあれば途中の辛さもきっと乗り越えられる。

 

頑張ってほしいもんですね。