ラックとフレーム

ポスターやチラシなど販促品を考えたり、

デザインしたり、それ自体をどう仕上げるか

 

私たちがやってる仕事は、

一生懸命になればなるほど

そこばっかに偏りがちです。

 

どこでどういう風に使われるかも

ちゃんと考えたいんですけどね。

 

毎日通る駅の改札突き当たり

 

ガッチリフレームに入ったポスターは、

改札の向こう側からでも見える大きめの文字

 

QRコードと電話番号だけでなく、

すぐ横のラックにパンフレットを置いて

気になる人に持っていってもらう

 

この場所で使われるから

こうなってるんですね。

 

どこでどういう風に使うものなのか、

しっかり分かっておく必要がありますね。