世代の違い@ムラワカ

おはようございます。

最近、自分の子どもたちを見ていると、

ジェネレーションギャップを感じずにはいられないことがよくあります。

たとえば、私に見たいテレビ番組があって、

子どもたちに

「ビデオ撮っといてー!」

と訴えると、

「ビデオ??なんでビデオがいるの?」

「録画するんじゃなくて?」

と返されたり、

スマホの所在が分からなくなったとき、

「お母さんの携帯探してー!」

と訴えると、

「携帯?スマホのこと?」

と返されたり。

悲しいかな、私は“THE 昭和”な故、

平成っ子にはギャップが多々あるのです。

そして、つい先日感じたギャップ。

とある暑い日に、出先で飲み物を買ったのですが、

娘が缶ジュースをチョイスしました。

本人に手渡すと、

缶ジュースの開け方が分からないのです。

プルトップをひねってました、笑

「飲み物は大概フタをひねるもんだ」という認識のようです。

危うく、飲めなくなるところでした。

それもさることながら、

缶から飲むのも、変なんです。

自然に口へ流し込むというより、

ズーズーと吸いまくる。

うまく飲めない。

結果、口の周りがベッタベタ。

さらに言えば、ポタポタとこぼす。

本人曰く、ペットボトルの出方と違うようで、

すごく飲みにくいそうです。

昔って、缶ジュースが当たり前でしたが、

今はペットボトルが主流。

使い勝手からも断然後者の方がいいので、

ホント缶から飲むなんてことがないんですが、

将来缶ビールがうまく飲めないなんて、

そんな可哀想なことはさせられないので(笑)、

今後、教えていきたいと思います。